Vライン脱毛〜フラッシュとレーザーの違いとは?【効果・方法】

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違い

脱毛専門サロンで使用されているのが「光を用いたフラッシュ脱毛」です。
ムダ毛の黒い色(メラニン)に光が反応、毛母細胞を破壊することから毛が再生されなくなります。クリニックや医療機関などで行われている「レーザー脱毛」も仕組みとしては黒色の毛や毛根に光が反応して脱毛をする光脱毛方式なのでフラッシュ脱毛との大差は殆どありません。


ただし、レーザー脱毛は光の出力が高い為に脱毛効果の早さ以上に
フラッシュ脱毛に比べ大きなデメリットを伴うのも現状なんです Σ(゚Д゚;

レーザー脱毛のメリットとデメリット

【メリット】
フラッシュ脱毛に比べで若干、脱毛効果が高いと言われています。
また、医療機関での医師による施術なので万が一の時の安心感はあります。

【デメリット】
光の出力が高い為、肌トラブルの可能性
フラッシュ脱毛に比べ光の出力が高い為に肌への負担が大きいです。

脱毛範囲が狭い
フラッシュ脱毛に比べ、光を照射できる面積が狭く時間がかかります。
1度にできる範囲は約1〜2センチ程。

痛みを伴う
殆ど無痛のフラッシュ脱毛に比べ、個人差もありますが痛さを感じます。
特に毛の太く濃い箇所の脱毛ほど痛みが強いです。

フラッシュ脱毛がおすすめ!

 

脱毛処理の早さ、痛さ&安全性、価格面、脱毛効果…
総合的に判断してもフラッシュ脱毛の手軽さが今、多くの女性にに指示されています。

 

Vライン脱毛はフラッシュ脱毛!

 

短時間で広範囲の脱毛が可能(Vライン両サイドなら5分ほど)
殆ど無痛で肌への負担もなし(ゴムで弾いた程度の瞬間的な痛み)
格安でVライン脱毛が受けられる
 (キャンペーン中などは回数無制限で2,000〜3,000円程♪)
光の出力が低いので肌トラブルの心配なし
 (殆どのサロンで保湿などのアフターケア有り)
レーザー脱毛との効果に殆ど大差がない

 

 

脱毛費用の安さに加えしっかりとした脱毛効果、脱毛による痛みもほぼ無痛。
コストパフォ−マンスはレーザー脱毛よりも高いです。


ただでさえデリケートなVラインの脱毛、初めての脱毛で不安という方も安心して脱毛を受けられるのがフラッシュ脱毛の良い所ですね!

 

 

S.S.C.脱毛で肌に優しく美肌効果も高いフラッシュ脱毛ならココ!

 

 

 

 

 

 

Vラインの形へVラインの黒ずみへ

 

 


このページの先頭へ戻る