Vライン〜どんな形にする?おすすめのデザインは?

Vラインの形について

Vライン脱毛をする殆どの場合で、両サイドのはみ出た部分の処理だけではなく
正面から見たヘア全体の形を自分の好みの形にするのが定番となっています。

いざ、脱毛となると「どんな形にデザインしようかな?」と迷ってしまうものですよね。

一般的なノーマルタイプの逆三角形型からTバック・ハイレグ水着なども可能な長方形型 など…様々なデサインがあります☆

ここではアンダーヘアの人気デザインをご紹介しますので是非、参考にしてみて下さいね♪


Vラインの定番デザイン




逆三角形型

多くの女性がデザインする定番の形が逆三角形型。自然に見えるので
取り入れやすい形でもあります。男性にも人気がある形だとか^^

Uライン型

逆三角形型と同様に一般的に取り入れやすいデザインであり
最もナチュラルな雰囲気のある形です。

楕円型

Uライン型に似たデザインが楕円型。たまごを逆さまにした様な「逆たまご型」
も人気です。女性らしくてかわいい印象のデザイン。
両サイドからのはみ出し毛も問題ありません。

長方形型

指1〜2本程度を残した形が長方形(Iライン)型。セクシーな水着や下着を着ける方に人気のデザイン♪ブラジリアンは嫌だけど、あまり残したくないという方にオススメ。

ブラジリアン

全ての毛を無くしてしまう無毛の状態。この状態にする脱毛をハイジニーナ(VIO)脱毛ともいいます。このスタイルの女性が今、増えてます。
温泉とか…少し恥ずかしいかな (*ノωノ)

ここでご紹介しているアンダーヘアのスタイルは、ごく一般的な形のものだけです。
大きさ、幅、高さ、濃さなどより好みに近い形をデザインすることができますので
脱毛前の無料カウンセリングの際に、自分の希望をしっかり伝えましょうねっ!




Vラインの詳しい場所へフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いへ




このページの先頭へ戻る